メッセージ

本当の医療とは病気の人をつくらないこと

医療にかける想い

現在、わが国は世界トップクラスの高度で専門的な医療が行われています。しかし、高い医療技術で病気を治すだけが医療ではありません。これからの社会は、誰もが病気の不安を感じることなく安心して暮らすことが求められているのです。病気にならないことを目指した「予防医療」や、自宅や施設でも充実した医療が受けられる「訪問診療」の重要性は今後ますます高まると予想されます。新産健会では、1.健康診断や人間ドックを中心とした予防医療、2.患者さまのご自宅や施設への訪問診療、3.介護・福祉事業の3つを柱に、地域全体の健康的な暮らしを長期的・継続的にサポートしています。

これからの医療を創り、広め、支える人に

求める人材像

新産健会では、私たちの理念に共感し、地域のために力を尽くしたいと望む人材を求めています。地域の人々に最適な医療サービスを提供する専門職と、病院経営を担う総合職が互いの力を融合し車の両輪となって理念を推進したいと考えています。地域全体を継続的に支えるには、健全な組織運営とともに、関連する他の施設や組織、自治体との連携も重要です。そのため、当法人では経営や管理業務を専門に行う経営マネジメントスタッフの育成にも取り組んでいます。医療業界ではまだ珍しい職種であるため若いスタッフが多いのですが、互いに切磋琢磨しながら成長しています。「予防医療」を広めるためにやるべきことは無数にあります。医療や介護に貢献したいという熱意ある人たちが一人でも多く参加してくれることを願っています。

医療法人 新産健会について

医療法人 新産健会医療法人 新産健会
ページの先頭へ戻る